建築士と一緒に家づくりしましょう

HIROO FLAT:地形への応答 | 渡辺純さんの建築作品

  • 設計依頼中のコンペ0件
  • 登録建築士274人

プロフィール 建築士渡辺 純さんの 建築作品

HIROO FLAT:地形への応答

建築士 渡辺 純
作品名 HIROO FLAT:地形への応答
間取り
ジャンル 戸建住宅
建築の形態 新築
都道府県 東京都
構造 鉄筋コンクリート
竣工年 2009-09-
敷地面積 300平米~
延床面積 300平米~
予算
構造設計
施工者
内容 裏手の広大な森を気に入った建主が2軒の賃貸長屋を造ることにした。高級住宅として南側の主ファサードでは構造法にも踏み込んだ建築デザインが要請され、住宅内部ばかりでなく外部街並みに対してもきちんとした主張を発しているかがポイントとされた。裏手の稀な森の緑を室内の各シーンに借景として取り込むもうとしている。
インテリアにおいては、土を捏ね焼成されたことでヒューマンなぬくもりを感じる、立体タイルによる大型透かし積みスクリーンをデザインの主要素とし、カジュアルで寛いだ雰囲気の横溢する住まい空間実現を目指し、住み手が自信をリクリエイトする場を創ろうとしている。
また、程良いスケールの美しいファサードを街並みに対して現出させようともしている。外壁ではインテリアと同様に手作業による仕上がりを意識させるコンクリートはつり仕上げとした。また建築の表層をコンパクトにまとめ立方体に近い塊とし省エネ効果を図るほか、ドライエリアを持つ地下2階を設け、外部の温熱環境にあまり左右されない内部空間を全体の半分近くにまで至らしめている。
こうした数多くの仕掛けを用いることによりコンパクトシティ実現のための町屋プロトタイプを出現させたと考える。
ロケーション 住宅地
外装 外壁
屋根
内装
主要メーカー バス
トイレ
キッチン
その他
メディア掲載 JIA建築年鑑2010 2011年6月、I'm home2011年5月号
(登録していない方はコチラどうぞ)
[PR]