建築士と一緒に家づくりしましょう

seep out | 斉藤智士さんの建築作品

  • 設計依頼中のコンペ0件
  • 登録建築士276人

プロフィール 建築士斉藤 智士さんの 建築作品

seep out

建築士 斉藤 智士
作品名 seep out
間取り 吹き抜け
ジャンル 戸建住宅
建築の形態 新築
都道府県 京都府
構造 木造
竣工年 2013-04-30
敷地面積 150平米~199平米
延床面積 100平米~149平米
予算 1000万円台
構造設計
施工者
内容 Seep outは山林が広がる郊外に位置しているが、自然に恵まれた環境にも関わらず、都心と同じく密集した住宅地にある。都心と違う点は、住民同士が強い繋がりを
持ちつつ生活している分、如何にプライバシーを守りながら、恵まれた周辺環境と繋がりを持たせるかが課題になった。
道路面には、金物と面材で固めた袖壁で横揺れを抑制し、2Fの床から跳ね出した梁にしがみつく浮遊した壁面を配置した。浮遊壁と住まいの間にアプローチ空間や、
バスコート、裏方導線が生まれ、バッファゾーンへと変化する。外部環境を取り込むことはもちろん、住まいの彩りを周辺環境へと滲み出させ、住環境と周辺環境を
浮遊壁で繋げることで、お互いの環境が混ざり合うような住まいを目指した。また、中庭と室内庭を設けることで、外部空間の一部とした住環境を創り出すことはもちろん、
煙突効果やダイレクトゲインの蓄熱作用を創り出し、採光、採風、温熱環境を整えている。
住環境と外部環境との関係を整え、身体的な感覚を外部と内部で分断するのではなく、浮遊壁や室内庭、中庭等を用いることで環境が規定されない新たな空間を模索した。
住まい手が気兼ねなく新たな生活を周辺住民と一緒にスタート出来るよう願っている。
ロケーション 郊外
外装 外壁
屋根
内装
主要メーカー バス
トイレ
キッチン
その他
メディア掲載
(登録していない方はコチラどうぞ)
[PR]