建築士と一緒に家づくりしましょう

耐震SE構法の現代民家 | 工藤淳一さんの建築作品

  • 設計依頼中のコンペ0件
  • 登録建築士276人

プロフィール 建築士工藤 淳一さんの 建築作品

耐震SE構法の現代民家

建築士 工藤 淳一
作品名 耐震SE構法の現代民家
間取り
ジャンル 戸建住宅
建築の形態 新築
都道府県 神奈川県
構造 木造
竣工年 2012--
敷地面積 100平米~149平米
延床面積 100平米~149平米
予算 2000万円台
構造設計
施工者
内容 SE構法により「耐震等級3」が確保された木造住宅である。
内部環境においては、構法の特性により、木造建築でありながら間仕切りの無い1室LDK空間が実現される等、開放的な居住環境が実現されている。。
又、古都鎌倉に相応しいイメージとして「和」の雰囲気が要望された為、土間・縁側空間の計画、古材格子建具の利用や木部への古色塗装等、意匠的な表現が施されている。
造作の木製キッチンや本棚、下足入等の「家具工事」が特徴的な住宅でもある。
ロケーション 郊外
外装 外壁
屋根
内装
主要メーカー バス
トイレ
キッチン
その他
メディア掲載
(登録していない方はコチラどうぞ)
[PR]