建築士と一緒に家づくりしましょう

中央の家 | 神谷義彦さんの建築作品

  • 設計依頼中のコンペ0件
  • 登録建築士275人

プロフィール 建築士神谷 義彦さんの 建築作品

中央の家

建築士 神谷 義彦
作品名 中央の家
間取り
ジャンル 戸建住宅
建築の形態 新築
都道府県 愛知県
構造 木造
竣工年 2013--
敷地面積 指定なし
延床面積 指定なし
予算 指定なし
構造設計 TE-DOK
施工者 有限会社足立住建
内容 住宅地に建つストーブハウスです。
敷地は間口7mで南北に長く北側は公園に面しています。住まい手の職業が造園業ということで、敷地内にいくつかの景色の違う庭を設けることを意図して、前庭、中庭、通り庭、奥庭という4つの庭を持つセミコートハウス形式としました。
建物形状は1枚の大屋根に覆われたのびやかな形状とし屋根勾配に合わせてそれぞれのボリュームを落とし込んでいます。
建物内部のどこにいても外部へ視線が抜け、面積上の広がりを感じることができます。またコートハウスなので、外部からの視線を遮りながら開放的な暮らしを営むことができます。
使用している材料は奈良県吉野産の杉・桧です。
ロケーション 住宅地
外装 外壁 モルタル金鏝+リシン吹付け
屋根 ガルバリウム鋼板縦ハゼ葺き
内装 エッグウォール貼り
杉本実板張り
主要メーカー バス 在来
トイレ TOTO
キッチン インターテック(オーダー)
その他 家具:oguma
メディア掲載 和モダンVol.6(新建新聞社刊)
(登録していない方はコチラどうぞ)
[PR]