建築士と一緒に家づくりしましょう

中庭にある家 | 遠藤浩さんの建築作品

  • 設計依頼中のコンペ0件
  • 登録建築士276人

プロフィール 建築士遠藤 浩さんの 建築作品

中庭にある家

建築士 遠藤 浩
作品名 中庭にある家
間取り 中庭
ジャンル 戸建住宅
建築の形態 新築
都道府県 群馬県
構造 混構造
竣工年 1991--
敷地面積 200平米~299平米
延床面積 100平米~149平米
予算 2000万円台
構造設計
施工者 協栄
内容 ・眺めるだけの庭ではなく、洗濯物や布団を干したり、日曜大工をしたり、食事をしたり“生活の場”として “部屋の延長”として 庭を楽しむ家です。
・2階の部屋の中庭側の床を1段下げ、スチール製のハシゴで上がるデッキ部分も低く設定し、2階と中庭のコミュニケーションをより取りやすくしています。
・あとから、耐震補強を施しました。1、2階共に4箇所ファイバーグレーチングを嵌め込んで、陽を妨げない耐震壁を形成しました。当然、柱、梁に直接金物で緊結しています。
・西側の外観では、中庭部分には、ガラスブロックのスクリーンを使い、プライバシーを確保しつつ、光や人の気配を感じられるようにし、下部を開け、風通しを良くしています。
・居間に取付けた木製縦型ブラインドは、一日の陽の変化を日時計のように刻々と家の中に刻みます。
・廊下はギャラリーのように使います。小窓を連続してつけました。突き当たりのドアのガラスを少し曲げて、領域の違いを表しています。
・中庭を創ると1月でもここまで陽が入って来ます。ファイバーグレーチングの耐震補強が見えます。床の間には、洋画もいいかも知れません。
南側のトップサイドライトから陽が差込む食堂は、陽の入り方で時刻がわかります。
・厨房は、家具屋さんで製作キッチンを設置しました。
・あとから、ファイバーグレーチングで耐震補強をし、震度4程度の地震でも、大分揺れが抑えられるようになりました。 陽の光も風も通ります。
ロケーション 都市
外装 外壁 せっ器質タイル
屋根 コロニアル
内装 AEP塗装
ナラフローリング
主要メーカー バス TOTO
トイレ TOTO
キッチン 製作
その他
メディア掲載 住宅建築 9月号 、ニューハウス 2月号
(登録していない方はコチラどうぞ)
[PR]