建築士と一緒に家づくりしましょう

大宮の家 | 大石かおりさんの建築作品

  • 設計依頼中のコンペ0件
  • 登録建築士276人

プロフィール 建築士大石 かおりさんの 建築作品

大宮の家

建築士 大石 かおり
作品名 大宮の家
間取り
ジャンル 戸建住宅
建築の形態 新築
都道府県 埼玉県
構造 木造
竣工年 2013-06-20
敷地面積 100平米~149平米
延床面積 100平米~149平米
予算 2000万円台
構造設計
施工者 ゆたか建設
内容 単世帯の戸建てとしては至って普通のサイズであった。しかし田舎の広い一軒家のような、走り回れて開放的な家という要望を満たすため、実際よりものびやかで広がりを感じる家を計画する必要があった。
 南側の家と家の隙間に面するように庭とリビングの大開口を配置し、階段とスキップフロア部分が北と東側のハイサイドライトの光の通り道となることで、日中はとても明るい。また抜ける視線が外の風景と繋がるため、まるで外部に居るような室内を作り出している。
 階段の踊り場を拡張し、オープンな仕事場とロフトを設けた。また二階の個室への廊下の幅を拡げオープンスペースにする事で、家中がリビングに繋がり一体感をもたらしている。一方で異なる6つの天井高が様々な居心地を作り出し、あまり広くない一体的なボリュームの中に抑揚を生み出している。
 前面道路は公園に抜ける散歩道として歩行者が多いため、プライバシー確保が必要だった。隣家がオープン外構なので、突出して閉鎖的な塀を設ける事は避け、下部をオープンにしたウッドフェンスとし、通りから庭の緑がみえるようにした。
 南側外壁、フローリング、造作材など、多くに杉を使っている。経年変化を楽しめるようクリア塗装としたため、杉の持つやわらかさが前面に押し出され、全体的に穏やかな雰囲気になっている
ロケーション 分譲地
外装 外壁 杉板、ガルバリウム鋼板
屋根 ガルバリウム鋼板
内装 ウッドチップクロス
杉板
主要メーカー バス
トイレ
キッチン
その他
メディア掲載
(登録していない方はコチラどうぞ)
[PR]