建築士と一緒に家づくりしましょう

善福寺の家(無垢材と自然素材の2世帯住宅) | 中川龍吾さんの建築作品

  • 設計依頼中のコンペ0件
  • 登録建築士276人

プロフィール 建築士中川 龍吾さんの 建築作品

善福寺の家(無垢材と自然素材の2世帯住宅)

建築士 中川 龍吾
作品名 善福寺の家(無垢材と自然素材の2世帯住宅)
間取り ガレージ
ジャンル 戸建住宅
建築の形態 新築
都道府県 東京都
構造 木造
竣工年 2016-08-22
敷地面積 300平米~
延床面積 200平米~299平米
予算 6000万円~1億円未満
構造設計
施工者 内田産業
内容 杉並区善福寺の住宅地に建つ木造2階建ての2世帯住宅です。
もともと広い庭のある敷地に建っていた昭和初期の建物の建て替えです。

1階はご両親の住まいで2階は子世帯という、2世帯住宅としてはオーソドックスといえる構成の住まいです。

地震対策上や温熱環境、防音性能などの面でしっかりとした家
1階はナチュラルなインテリア、2階は洋風な香りがするインテリア
既設の庭や池はできるだけ残しながらも敷地を有効に使うこと
1階には和室とビルトインガレージを、
2階には楽器練習室と半屋外的なダイニングを設ける
といったご要望を受けた住宅です。

床や造作材は無垢板、その他内装材はタイル、石、漆喰、再生紙、自然塗料
といった自然素材を使った家です。
ロケーション 住宅地
外装 外壁 モルタル塗の上、ジョリパットこて塗
屋根 カラーガルバリウム鋼板
内装 石膏ボードの上、カルヌーヴォこて塗(ラフ仕上)
タモ広巾フローリング(床暖用)
主要メーカー バス
トイレ
キッチン
その他
メディア掲載
(登録していない方はコチラどうぞ)
[PR]